名古屋が生んだ革命的ロックバンド:ビレッジマンズストア【ボーカル水野ギイの魅力をTwitterから解読】

www.youtube.com

http://villagemansstore.com/wp-content/uploads/2017/11/VMS_A1711_small.jpg

f:id:diradical:20171214013946p:plain

カズレーザーかな?

初見は「何者だこのバンド」と思うかもしれませんが、圧倒的実力を持った名古屋発のバンド”ビレッジマンズストア”なんです。そうなんです、全員赤いスーツ着て、カズレーザーみたいなんです。見た目のクセが強い。

そんなファーストインプレッションを持ったまま、いざ曲を聞いてみるとその見た目を十分に生かした爆発的な迫力が待ってます。切れ味鋭い轟音ロックンロールを響かせ、ボーカル水野ギイの聞く者の耳を劈くような歌声。控えめに言っても最高だ。

www.youtube.com

www.youtube.com

tracks-live.com

 

さてここからはボーカル、水野ギイの魅力について語ってみたいと思います。

 ボーカルで、いつも歌うとき白のファーをつけてるこのイケメンが「水野ギイ」です。この人がもうそれはとにかくロックンローラーなんですよ…。うっとりしてしまう。

 

 

 

f:id:diradical:20171214020026p:plain

これが本物のロックンローラーだ。国家権力に迷惑かけることがロックンローラーではないぞ、これはお兄さんとの約束。それにしても、今時ゲリラライブできるメジャーバンドなんているのだろうか(無知)。ロックンローラーとは矛盾で構成されているのだッ!

他にもこんなところがロックンローラーだと私は思います。

 こういう長文をウィットに富んだ皮肉を踏まえつつ、感情を露わにできる人ってのは稀有な存在ロックンローラーロックンローラーは稀有だから。

可愛い一面もある、水野ギイ。でもロックンローラーを感じるのは、なんでだろうか。もはや眠くて説明できない。

f:id:diradical:20171214021553p:plain

ほんとロックだな、水野ギイ。常識的に考えて。